メディアコンバートサービス

MEDIA CONVERT SERVICE

メディアコンバートサービス

ca19_032

あらゆるメディア間のデータ変換が資産の価値を高めます

例えば、CMTからLTOへ、LTOからHDDへ等、バイオスのメディアコンバートサービスは、あらゆるメディア間のデータ移行をご提案することが可能です。

バイオスにはその設備と技術があります。

こんなことでお困りではありませんか?

システムの新規導入

新規導入するシステムが今までのメディアをサポートしていない。

1日で最新のテープにコンバート!

1日で最新のテープにバックアップデータをコンバートします。※1

オープン系への移行

ホストコンピュータのデータをオープン系に移行したい。

文字コードの違いも変換可能

文字コードの違いもバイオスは変換可能です。EBCDICコード変換、漢字コード変換、パックコード変換、ゾーンコード変換なども自社開発の文字コード変換ソフトウェアで対応。※2

自社でドライブ導入?

取引先から渡される磁気テープのデータを読みたい。

ドライブ購入よりも低コスト

年に数回、取引先からテープメディアでデータが渡されるだけのためにドライブを購入するよりもバイオスのメディアコンバートをご利用ください。コストが全然違います。

そんなときにはバイオスのメディアコンバートサービス

MEDIA CONVERT SERVICE

磁気テープのデータ配布

磁気テープのデータをCDなどのディスクにコンバートして、各拠点に配布したい。

CSVでエクセル処理もOK

磁気テープのマスターデータから、拠点ごとのデータを抽出して、各拠点にCDで配布します。出力形式はCSVにすることも可能ですので、そのままエクセルなどで処理することができます。

メディアのサポート終了

メーカーサポートが終了したメディアでいつまでもデータを持っておくのが不安。

古いテープも読み取り可能

CMTやオープンリールMTなど、古いテープメディアもバイオスは読み取り可能です。

※1 データ量、巻数により1日で終わらない場合があります。
※2 2019年4月、バイオスは磁気テープに関して長年の実績を持つ日本パーソナルコンピューターが所有するメディアコンバートの設備及びその技術を継承しました。

そんなときには
バイオスのメディアコンバートサービス

MEDIA CONVERT SERVICE

対応メディア、文字コード

対応メディア

LTOLTO-1、LTO-2、LTO-3、LTO-4、LTO-5、LTO-6、LTO-7、LTO8
CMT(CGMT)18トラック、36トラック 128トラック
DLTDLT2000、DLT2000XT、DLT4000、DLT7000、DLT9000、DLTvs80
SDLTSDLT220、SDLT320
1/4インチ(QIC)SLR1、SLR2、SLR3、SLR4、SLR5、SLR7、SLR50、SLR60、SLR75
4mm(DAT)DDS1、DDS2、DDS3、DDS4、DAT72
8mmEXB、Manmoth-1
AITAIT-1、AIT-2、AIT-2 Turbo、AIT3
その他HDD、FD、CD、DVD、MO、オープンリールMT

文字コード変換

【漢字コード】
【半角文字コード】
・SHIFT-JIS、JIS:JIS('78)・JIS('83)・EBCDIC系コードとJISコードのANKコード変換
・IBM ・EBCDIC(7bit)※カナ文字不可・富士通:JEF(12P)・JEF(9P)・F9450・EBCDIC(ACOS)
・日立:KEIS('78)・KEIS('83)・EBCDIC(IBM)※英小文字は、英大文字に変換・ユニバック
・三菱:JSⅡ・その他・NEC:JIPS(E)・NEC内部コード(J)・NEC内部コード(E)・その他
【外字コード】・JIS第一水準、第二水準、非漢字コードに標準対応

お問い合わせ

その他詳細につきましては、以下のお電話番号またはお問い合わせフォームにてお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

東京 TEL:03-3468-2220
大阪 TEL:050-5830-8913