信頼の技術で未来へつなぐ 安心の「ワンストップ」データコンバート

BIOS メディアコンバートサービス&メディアアーカイブサービス

受取コンバート作業保管梱包発送

新横浜のBIOSサポートセンター内メディアコンバート専用ルームで実施!

すべて自社一貫!
だからこその責任と自信があります!※1

早さに自信あり!

1日でコンバート可能

熟練した専任のスタッフにより、1日で最新のテープにバックアップデータをコンバートします。※2

技術に自信あり!

文字コードの違いも変換可能

文字コードの違いもバイオスは変換可能です。EBCDIC コード変換、漢字コード変換、パックコード変換、ゾーンコード変換なども自社開発の文字コード変換ソフトウェアで対応。※3

コストが断然違います!

ドライブ購入よりも低コスト

年に数回、取引先からデープメディアでデータが渡されるだけのためにドライブを購入するよりもバイオスのメディアコンバートをご利用ください。コストが全然違います。

※1 バイオス社内で完結しないメディア・データも一部ございます。詳しくはお問い合わせください。
※2 データ量、巻数により1日で終わらない場合があります。
※3 2019年4月、バイオスは磁気テープに関して長年の実績を持つ日本パーソナルコンピューターが所有するメディアコンバートの設備及びその技術を継承しました。

ca19_032

「BIOS メディアコンバートサービス」とは

確かな技術と専用設備、熟練の専任スタッフにより
データ資産をあらゆるメディアへ変換します

「新規システム導入で今までのメディアが利用できなくなってしまう・・・」
「メーカーサポート終了メディアでいつまでもデータを持っておくのは不安だ・・・」

そのようなデータ変換にまつわるご心配の声にバイオスは確かな技術でお応えしてきました。

一例を上げると「文字コード変換ソフトウェア」を自社開発。
ホストコンピュータのデータをオープン系に移行するにあたり、文字コードの変換が必要な場合もバイオスなら対応できます。CMTからLTOへ、LTOからHDDへ等、バイオスのメディアコンバートサービスはあらゆるメディア間のデータ移行をご提案することが可能です。

またバイオスではセキュリティやコスト管理の点から新横浜にある自社のサポートセンター内のメディアコンバート専用ルームで専任のスタッフにより、受取、コンバート作業、保管、梱包、発送を一貫しておこなっています。※

長年にわたり多くのクライアント様からご依頼をいただいてきた実績。
それは、わたしたちのデータ変換に関する責任と信頼の証です。

※ バイオス社内で完結しないメディア・データも一部ございます。詳しくはお問い合わせください。

こんなことでお困りではありませんか?

システムの新規導入

新規導入するシステムが今までのメディアをサポートしていない。

bmc_001c_w1280
  • システムの新規導入時でも旧システムのデータを継承できます。
  • 1日で最新のテープにバックアップデータをコンバートします。※1

オープン系への移行

ホストコンピュータのデータをオープン系に移行したい。

bmc_002a_w1280
  • ホストコンピューターで作成されたデータもWindows PCで処理できます。
  • 文字コードの違いもバイオスは変換可能です。EBCDICコード変換、漢字コード変換、パックコード変換、ゾーンコード変換なども自社開発の文字コード変換ソフトウェアで対応。※2

メディアのサポート終了

メーカーサポートが終了したメディアでいつまでもデータを持っておくのが不安。

bmc_003_w1280
  • サポートが終了したメディアもHDD、CD-Rにコンバートしておけば安心です。
  • バイオスのメディアコンバートサービスはオープンリール磁気テープをはじめとしたレガシードライブを所有しています。

磁気テープのデータ配布

磁気テープのデータをCDなどのディスクにコンバートして、各拠点に配布したい。

bmc_004_w1280

出力形式はCSVにすることも可能ですので、そのままエクセルなどで処理することができます。

自社でドライブ導入?

取引先から渡される磁気テープのデータを読みたい。

bmc_005_w1280

年に数回、取引先からデープメディアでデータが渡されるだけのためにドライブを購入するよりもバイオスのメディアコンバートをご利用ください。コストが全然違います。

※1 データ量、巻数により1日で終わらない場合があります。
※2 2019年4月、バイオスは磁気テープに関して長年の実績を持つ日本パーソナルコンピューターが所有するメディアコンバートの設備及びその技術を継承しました。

わたしたちのコンバートサービスは1996年サービス開始から

0

以上の企業からのご依頼にお応えしてきました

※事業承継前の日本パーソナルコンピューターの本サービスに関する実績を含みます。

対応メディア、文字コード

●対応メディア

LTOLTO-1、LTO-2、LTO-3、LTO-4、LTO-5、LTO-6、LTO-7、LTO-8
CMT(CGMT)18トラック、36トラック 128トラック
DLTDLT2000、DLT2000XT、DLT4000、DLT7000、DLT9000、DLTvs80
SDLTSDLT220、SDLT320
1/4インチ(QIC)SLR1、SLR2、SLR3、SLR4、SLR5、SLR7、SLR50、SLR60、SLR75
4mm(DAT)DDS1、DDS2、DDS3、DDS4、DAT72
8mmEXB、Manmoth-1
AITAIT-1、AIT-2、AIT-2 Turbo、AIT3
その他HDD、FD、CD、DVD、MO、オープンリールMT

●対応文字コード

1バイト系コード
EBCDIC(7bit)カナ文字不可
EBCDIC(ACOS)カナ文字含む
EBCDIC(IBM)カナ文字含む/英小文字は英大文字に変換
JIS
漢字コードJIS漢字コード(’83)
JIS漢字コード(’78)
JEF(12P)
JEF(9P)
KEIS
ユニバック
JSⅡ
F9450
JIPS(E)
IBM漢字コード
内部コード(J)
内部コード(E)
シフトJIS

ca05_083

メディアアーカイブを
ご依頼の方へ

バイオスではご予算や納期等、お客様のご要望に合わせたメディアへのアーカイブをご提案。実際の作業においてはプロによる最新デジタル技術で、長期にわたって安全・確実なバックアップを実現します。

御社でメディアねむっていませんか?

  • 大量のメディアの保管スペース、何とかしたい!

    テープやフィルムでの保管はスペースを必要とします。かさむ倉庫代、無視できませんよね。
    最新メディアへのアーカイブでコストを圧縮しませんか。

  • 今ある映像資産の保存方法。本当にハードディスクで大丈夫だろうか?

    振動や衝撃を苦手とする外付ハードディスクドライブ。貴重な映像・データ資産の保管は心配ではありませんか?
    長期保存に最適なLTOなら安心です。

  • もし今、テープの破損や劣化が起きたら、貴重な映像記録が再生できなくなる。
    よく考えると不安ですね・・・

    再生機の故障や破棄で活かせなくなった過去の貴重な映像や動画資料もデジタル化でふたたび活用の道が開けます。

  • 業務用テープ再生機のメンテナンス終了。見て見ぬふりはできないよね・・・

    例えば、法人向けのビデオテープ「HDCAM(エイチディーカム)」再生機のサポート終了時期は2023年の予定です。
    バイオスではLTOなどへの計画的なアーカイブをおすすめしております。

●主な再生機の保守終了時期について

HDCAM2023年3月末
DVCPRO
(DVCPRO50、DVCPRO HD)
すでに終了
HDVすでに終了
DVCAMすでに終了
BETACAMすでに終了

■詳しくは再生機・デッキ各社の公式サイト、プレスリリースをご確認ください。

映像資産が見直されている今だからこそ
積極的に対応しませんか!

メディアアーカイブサービス

MEDIA ARCHIVE SERVICE

プロによる最新デジタル技術で、
長期にわたって安全・確実なバックアップを実現します。

ca05_084

バイオスでは長期保存に最適なLTOへのアーカイブ作業を実現しております。
お客様のご要望に合わせたメディアへのアーカイブを実施いたします。
詳しくは担当営業までお問い合わせください。

※より高耐久で検索性に優れたアーカイブメディアODA(オプティカルディスク・アーカイブ)でのアーカイブをご希望の方のご相談も承っております。

■表記の社名、製品名、商標、ロゴ等は、各社の商標または登録商標です。

安心のコンバートサービスなら!

メディアコンバート<br>サービス

バイオスの
メディアコンバートサービス

MEDIA CONVERT SERVICE