お知らせ

NEWS

監視カメラアプライアンス小型2driveモデル“PS302KV10”を発売

2020年7月吉日
株式会社 バイオス
東京都渋谷区富ヶ谷2-43-15
代表取締役社長:平井 大之

監視カメラアプライアンスKxViewRecorderシリーズ第2弾‼
小型2driveモデル“PS302KV10”を発売

 メルコホールディングス(東・名6676)グループで、映像分野で多くの実績を有する、国産ストレージの開発・製造会社である、株式会社バイオス(本社:東京、代表取締役社長:平井大之、以下バイオス)は、監視カメラアプライアンスとして(株)ネットカムシステムズ社のネットワークカメラ監視ソフトKxViewProを搭載した小型アプライアンスモデルを8月3日より発売を開始致します。

本製品は弊社小型2driveサーバー(BOX型)に出荷時よりマルチベンダー対応ネットワークカメラ監視ソフトKxViewProがプリインストールされております。
バイオスのストレージ技術とKxViewProの使いやすさを融合したことでサーバー選定および導入が簡単になります。
また、小型ながら最大容量12TB(RAID1時)を搭載しておりRAID1によるデータの保全性も確保しました。搭載OSには、組み込み専用OSであるMicrosoft Windows10 IoT Enterpriseを採用致しました。

PS302KV10製品概要

製品前面

PS302KV10_001

製品背面

PS302KV10_002

HDDカバーオープン時

PS302KV10_003

型番:PS302KV10-2T02(2TB x 2)、PS302KV10-4T02(4TB x 2)、PS302KV10-8T02(8TB x 2)、PS302KV10-12T02(12TB x 2)
販売価格:オープン価格
外形寸法:170mm(H)×170(W)×230(D)mm
保証期間:平日オンサイトライト1年間
発売開始:8月3日(月)
出荷予定:8月25日(火)
※別途、ソフトウェアライセンス(KxLicense)のご購入が必要となります。

製品特徴

  • マルチベンダー対応ネットワークカメラ監視ソフトKxViewProプリインストール

    監視ソフトKxViewProがインストールされた状態で出荷されるため、お客様での作業工数削減につながり、よりスムーズな導入が可能となります。

  • 国内自社開発!ハードウェアRAID1コントローラ搭載

    国内で開発生産された信頼性の高い専用のハードウェアRAID1ミラーを搭載。データ消失が極めて少ない企業向け製品で大切なデータを守ります。

  • 2TB/4TB/8TB/12TB HDD採用で大容量に対応

    搭載HDDについては4種類より選択可能。最大12TB(RAID1時)に対応。

  • 液晶パネルで設定やエラー状況を確認可能

    本体前面に液晶パネルを搭載しており、装置単体でのハードエラー状況が確認可能と
    なっており「もしも」の時に安心です。

  • ハードウェアリモート監視専用LANポート搭載(障害通知用)

    RAIDコントローラに状態監視用のLANポートを搭載しており、リモートからハードウェアの状態確認が可能です。またハードウェア障害発生時は、MailもしくはSNMPでリモートへの通知が可能です。

【バイオス社について】 https://www.bios.co.jp/
【お問い合わせ先】 株式会社バイオス 営業部
【担当窓口E-Mail】 sales@bios.co.jp

お気軽にお問い合わせください

東京 TEL:03-3468-2220
大阪 TEL:050-5830-8913